アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

重要

人にとって、頭や脳はとても重要な役割を持っています。色んな病気や症状などがありますが、その原因が脳疾患からきていたという事も少なくありません。もし原因がよくわからない場合は病院で脳など検査してもらう事を考えておきましょう。手足や耳鼻など全ての器官において、脳はとても深く関わっているのです。

脳疾患には様々な病気がありますが、その中でも最近よく耳にするのが脳動脈瘤ではないでしょうか。
脳動脈瘤とは、脳の細かい血管の枝分かれ部分などに血が溜まってしまう病気です。これが少しずつ溜まっていき、限界を超えると破裂してしまいます。その結果、くも膜下出血担ってしまうのです。しかし、脳動脈瘤の怖い所は自覚症状があまりないという点です。あまり目立った変化がない為にいつの間に大きくなり破裂してしまう事もあります。また逆に言えば多少の大きさでは、影響がないので治療する必要がない場合もあります。しかし、自分の頭に爆弾が入っているような感覚に陥ってしまう為、とても難しい病気です。破裂に不安な場合は専門病院に行ってみましょう。

また脳動脈瘤以外には、脳疾患とは思えない症状のものがあります。その1つが聴神経腫瘍です。
聴神経腫瘍は難聴や目まいなど耳に関する症状が出ます。しかし、原因は脳と耳をつなぐ神経に腫瘍なので、詳しい脳などの検査をしなければ判明しづらい病気です。もし最近耳が聞こえなくなったという場合や、耳鳴りがするという場合は聴神経腫瘍を疑った方が良いかもしれません。その場合は病院で検査や治療が必要になってきます。聴神経腫瘍にもいくつかの治療方法があるので、不安な場合は専門の病院で治療しましょう。

オススメリンク


聴神経腫瘍のことなら:医療法人寿会富永病院